about
会社沿革 Development history
2018
  • (中文) 荣获“2017年度无锡A股上市公司”——最佳上市公司奖、市值规模奖、盈利能力奖、资本经营奖、科技创新奖5项大奖
  • (中文) 成立“中国共产党无锡先导智能装备股份有限公司委员会”
2017
  • 珠海タイタンの新しい動力を買収する
  • (中文) 被评为“2017第十届无锡市专利奖-金奖”
  • (中文) 锂电池焊接卷绕一体机被评为“江苏省科学技术奖三等奖”
  • (中文) 被评为“江苏省管理创新示范企业”,“苏南国家自主创新示范区瞪羚企业”
  • (中文) 动力锂电池卷绕机被评为“江苏省首台(套)重大装备产品”
2016
  • 角型リチウム電池溶接巻取一体機は無錫ブランド商品と江蘇省ブランド商品に選ばれ; 「江蘇省管理革新優秀企業」に選ばれ
  • 董事長王燕清氏が「江蘇省優秀企業家」に選ばれ
  • 董事長王燕清氏が「江蘇省優秀企業家」に選ばれ
  • 無錫初の「知的財産権保護検察法律サービスステーション」になる
  • (中文) 十一届全国人大常委会副委员长路甬祥莅临先导调研
2015
  • 12月2日,会社名は無錫先導知能化設備株式会社に変更。略称:先導智能
  • 5月18日,深圳証券取引所に上場。略称:先導股份、コード:300450
  • 国家工業化情報化融合管理システム認証取得
  • 円筒形動力リチウム電池向けコア設備―円筒形電池高速自動巻取機を開発
  • 江蘇省委員会書記羅志軍氏がLEADへ視察し、スマート製造のレベルアップを励ます
  • 「江蘇省インテリジェントプラント模範企業」に選ばれ
2014
  • に対応する。リチウム電池設備は国内でトップレベルで国際で先端レベルに達する
  • パナソニック株式会社エナジー事業部坂本真治さんがLEADへ訪問
  • 自社開発した動力とデジタルリチウム電池向けの設備は業界内のランキングは1位となり、動力電池向けの設備はBMW、Yutongなどの電気自動車の電池の生産に対応し、デジタル電池向けの設備はiPhone、iPadなどのデジタル製品の電池の生産に対応する。リチウム電池設備は国内でトップレベルで国際で先端レベルに達する
2013
  • 「江蘇省科学技術型中小企業」、「江蘇省インテリジェント化組立模範企業」と「江蘇省企業知的所有権管理標準化模範創設合格単位」に選ばれ
  • リチウム電池向け新型TAB溶接機を開発
  • 電極材料用スリッターを開発
  • セパレーター用スリッターを開発
  • 電極板用自動抜型切断機を開発
  • リチウム電池向け成型組立機を開発
  • 電気自動車用リチウム動力電池巻取機を開発
  • リチウム電池向け溶接巻取一体機を開発
2012
  • インバータ用高圧大容量電解コンデンサの三層オーブン式エージング機を開発
  • 太陽電池モジュール用シリコンウエファー連続溶接機を開発
  • 150mm大直径新エネルギーフィルムコンデンサー用LDW1500自動巻取機を開発
  • 「江蘇省企業技術センター」、「江蘇省工程技術研究センター」と「江蘇省両化融合模範企業」に選ばれる
  • ISO14001:2004環境認証取得
2011
  • 無錫新区新錫路20号にある新工場に引っ越す、新工場の敷地面積は26000平方メートルで、建築面積は 30000平方メートル
  • リチウム電池の自動真空注液機LBXH200を開発
  • パワー系リチウム電池用自動電極積層装置LBXH100を開発
  • ソニーの要請でリチウム電池の電極材料巻直機を開発
  • 輸入品の代わりに、2.8um超薄型フィルムコンデンサ用LDW185XL自動巻取機を開発
  • 輸入品の代わりに、コア式円筒形金属化フィルムコンデンサ用LDW380自動巻取機を開発
  • 高圧自動巻取機は日本NISSINへ輸出
  • 「無錫市認定企業技術センター」と「コンデンサ自動化設備工程技術研究センター」に選ばれる
2010
  • ソニーの要請でリチウム電池の設備を開発
  • 米国KEMETに設備を提供
  • リチウム電池溶接機を開発
  • 300mm超大径高圧電力コンデンサ用自動巻取機を開発,マレーシアへ輸出
  • 輸入品の代わりに、LDS750高速ウエブカッティング式スリッターを開発
  • タブ挿入式CVT自動巻取機を開発
  • 江蘇省ハイテック企業に選らばれ
2009
  • 米国COOPERに電力コンデンサ用自動巻取機納入
  • 無錫SUNTECHの要請で太陽電池用自動化生産ラインを開発
2008
  • 自動巻取機はアメリカへ輸出
  • リチウム電池業界に踏み込み、リチウムイオン電池事業部を設立
2007
  • 日本OKAYAに設備を提供
  • 安全規格ボックスコンデンサ用自動組立機LDWS522を開発
  • 輸入品の代わりに、WHC500高圧電力コンデンサ巻取機を開発
2006
  • 8ガン自動メタリコン機LX880を開発
  • 輸入品の代わりに、安全規格ボックスコンデンサ用多機能測定装置DTS224自動選別機を開発
2005
  • Ω型マスキング機FM800を開発
  • 輸入品の代わりに、LD2800円盤式自動メタリコン機を開発
  • Cb20真空エポキシ注入機を開発
2004
  • 日本TDK(EPCOSが中国、ブラジル、インドなどにある工場)に設備を提供
  • HAC2500自動クリアリング選別機を開発
  • 低圧電力コンデンサ用自動測定装置PFC1020/PFT45自動測定機を開発
  • ISO9001:2008品質認証取得
2003
  • 輸入品の代わりに、Faratronic(法拉電子)の要請でコンデンサを1個ずつ噴射するSC512自動メタリコン機を開発
  • 輸入品の代わりに、低温近距離LD15C溶射システムを開発
  • 無錫新区シンガポール工業園行創4路7号にある4000平方メートルの新工場に引っ越す
2002
  • Faratronic(法拉電子)に設備を供給開始
  • ACコンデンサ自動検査用のACT2002/ACT2003自動検査機を開発
  • 【無錫先導自動化設備有限会社】を設立、無錫新区シンガポール工業園で4000平方メートルの土地を購入
2001
  • ACコンデンサ自動検査用のACT2001自動検査機を開発
  • 松下フィルムキャパシタにコンデンサ設備を供給開始
网站流量监控代码